かしのたかひと 樫野孝人 一人ひとりの志が神戸を創る

ホーム掲載情報かしの通信87号

かしの通信87号
仁に里るを美しと為す。
神戸志民党&KRP総研からのお知らせ。

2014年03月25日

――――――――――――――――― Kobe Remake Magazine ――

かしの通信87号

仁に里るを美しと為す。
神戸志民党&KRP総研からのお知らせ。

                           樫野孝人

―――――――――――――――――――――――――――――――

いつもありがとうございます。
皆様、ご無沙汰しております。
地域政党発足後2回目の、メールマガジンをお届け致します。

………………………………………………………………………………

【1】>>>神戸志民党からのお知らせ<<<

1.来年の統一地方選挙に向けて

1月14日の地域政党立ち上げの記者会見以降、来年の統一地方選挙に立候補する候補者を、募集してきました。
これまでに、数十名の方々から応募がありました。
その都度個人面談を実施し、応募者へ下記の課題提出をお願いしました。

・神戸市の課題を5つと、その解決策を5つ、
・立候補しようと考えている選挙区の課題を5つと、その解決策を5つ

応募者の数だけ課題をチェックしないといけないので、多くて大変ですが、応募者の、神戸市に対しての熱い思いを文面から感じる事が出来、改めて応募してこられた方々の、志の高さを感じています。

また、来月からは選挙塾を開講し、選挙講義やグループディスカッション等を通じて、応募者の資質を見極め、夏頃には随時神戸志民党の公認候補者を発表する予定です。

今までの既存政党では擁立出来なかったような、神戸志民党ならではの候補者を積極的に公認し、一人でも多くの“本物の政治家”を輩出する事が出来るように、取り組んで参ります。

●地域政党立ち上げ会見の様子
https://www.youtube.com/watch?v=fM4w5NWQtFw
●2月22日 地域政党発足会の様子(ダイジェスト)
https://www.youtube.com/watch?v=GjD8mBdNHN8

2.神戸志民党サポーター「神戸志民広場」会員募集のご案内

神戸志民党の立ち上げにあたり、従来の神戸リメイクプロジェクト サポーターズ倶楽部を「神戸志民広場」と改名し、サポーター組織として運営して参ります。

従来通りのイベントや、配布物の送付に加え、我々と一緒になって、街の課題発見、解決案作り、重要議案の賛否、党役員選挙への参加など、党の運営にも参画いただけるような、仕組みにしていく予定です。

多くの方にご参加いただき、政治参画意識を共に高め、新しい神戸を創り上げていきたいという思いから、皆様からの年会費によって運営をして参ります。

主旨にご賛同いただき、ご入会いただけると幸いです。
ご入会頂いた方には、機関紙の発送、各種催し物のご案内等をさせていただきます。

※年会費 3,000円(税控除は受けられません)

ご入会頂ける方はお手数ですが、「氏名」「住所」「職業」「電話番号」「メールアドレス」をご記入の上、本メールへの返信もしくは info@kashino.net までお申し込みを下さいますよう、お願い申し上げます。
振込先は、メールにてご連絡をいただき次第、事務局よりご案内させていただきます。

※企業からの寄付、外国人からの寄付、匿名での寄付はご遠慮下さいませ。
皆様のご入会を心よりお待ちしております。

………………………………………………………………………………

【2】>>>KRP総研からのお知らせ<<<

1.KRP総研の概要をお知らせします。

【目  的】
市民の声を広く拾いあげながら、市政や県政といった地方行政一般に関する調査・研究を行い、市民と共生していく都市経営の実現に寄与していくことを、目的とします。

そして、進行する少子高齢化社会のなかで、都市のクオリティを高め、集積化・高密度化していく流れに沿った地方自治、地方行政の在り方を追求していきます。

【事  業】
(1) 地方行政の動向と行政政策の策定に関する、調査研究と分析の業務を行います。
(2) 神戸市政及び兵庫県政にかかる、調査研究ならびに政策立案と提言をして行きます。
(3) 研究会や講演会の実施を通じて、政策提言のできる本物の政治家を育成する活動の、サポートをして行きます。
(4) 定例刊行物の発行と、様々な調査報告書の発表を行います。
(5) 上記ゝ擇(2)に関して、様々な行政機関や政党及び他の政策集団などからの受託調査や受託研究、ならびに政策提言などの業務を行います。

2.政策研究スタッフ募集のご案内

KRP総研で、政策研究部会でスタッフとしてご活躍していただける方(ボランティア)を募集しております。
ボランティアスタッフの作業概要は、以下の通りです。

(1) 部会担当スタッフ  
  各部会活動を進めるための、コーディネーター役をしていただきます。
(2) 研究スタッフ
  各部会において、実際に具体的な調査・研究活動をしていただき、
  レポートや論文を書いていただきます。
(3) 事務スタッフ
  上記(1) 、(2) の方々の、活動のサポート役をしていただきます。

各スタッフに応募してくださる方は、下記のアドレスにスタッフの種別(1) 〜(3) を明記し、「氏名」「住所」「職業」「電話番号」「メールアドレス」をご記入の上、お申込みください。
お申し込み先及びお問い合わせ先 : KRP総研事務局 info@krp-ri.org

3.総研スタッフ説明会開催のご報告

3月11日(火)に総研スタッフ応募者の方々にお集まりいただき、『総研スタッフ説明会』を実施致しました。
先ず、総研の役割と組織・機構についてのご説明のあと、お集まり下さった皆様から、詳しくて丁寧な自己紹介をしていただきました。その後に開かれた懇親会も合わせて、ご参加下さった皆様と交流を深めることが出来ました。

今後も、随時同様の説明会を開催させていただきますので、皆様からのKRP総研スタッフへのご応募の申込みを、心よりお待ち申し上げます。

………………………………………………………………………………

【2】>>>第1期神戸義塾 塾生及び聴講生の募集<<<

「神戸義塾」では、広く一般市民の方々のご参加を募集いたしております。
我々の市民生活をより良くしていくために、基調講演の聴講や議論への参加等を通じて、「市民が主役の街づくり」の在り方を考える機会にしていただければと、願っております。

【第1期の神戸義塾の概要】
受講期間 : 平成26年4月から9月まで(半年間全6回)
受講日 : 毎月第3土曜日 午後1時30分〜午後4時30分   ※都合により変更あり

参加費 :
(1) 聴講生の場合   3,000円/回  
(2) 塾 生の場合  15,000円/6回分一括払い
(塾生の方は、一般講義&ディスカッションの他に、勉強会後の講師を交えて行う懇親会に、参加して頂くことが出来ます。)

受講内容 : 1回で原則2講座を実施(それぞれ講座1時間、ディスカッション30分)

第1期神戸義塾の全6回講義スケジュールはフェイスブックページに記載しています。
是非ご覧下さい。
https://www.facebook.com/kobegijuku/posts/598226006920494

受講していただくには、―寮犬箸靴董⊆磴靴は聴講生としての登録が必要です。
塾生及び聴講生へのご応募要領は、下記のURLにアクセスして、ご確認下さい。
https://www.facebook.com/kobegijuku/posts/595171083892653?stream_ref=10

来月に第1期神戸義塾の第1回講議を4月20日(日)に開催いたします。
詳細は下記をご覧下さい。

〜第1回講義テーマ〜
『岐路に立つ日本経済 その中の神戸(兵庫) 地域・産業・企業の成長戦略』

講師 : 佐竹 隆幸氏 兵庫県立大学大学院経営研究科授、博士(経営学)
日時 : 平成26年4月20日(日)午後1時30分より
会場 : あすてっぷ神戸 セミナー室 ? 1
     (神戸市中央区橘通3丁目4番3号 078−361−6977)

第1回講座 参加応募締切日:平成26年3月31日(月)

※お申込みは、塾生及び聴講生へのご登録が必要となります。
塾生及び聴講生への申し込み方法は、下記のURLでご確認下さい。
(応募要領と共通です。)
https://www.facebook.com/kobegijuku/posts/595171083892653?stream_ref=10

あなたのサイトにかしのたかひとのバナーを貼って応援してください!